« November 2004 | Main | January 2005 »

「開けろゴラァ!早くトイレから出ろ!2年越しでクソ捻るのが毎年の恒例なんだタコ!オメェ俺にブッ殺されてぇのかアァン?」・・・略して「あけおめ☆」

はいどうも。新年一発目はDQNっぽいタイトルで始めてみました。
皆様、あけましておめでとうございます。
旧年中はご厚情を賜りありがとうございました。
新しい年を迎えてですね、皆々様のご多幸とご健康を心より、えー、お祈り申し上げてですね・・・って、こんなん別に要りませんよね。

お正月はよいですな。
24時間バラエティ番組やってるし。
普段あんまり見れないシブイ芸人も堪能できるしね。
東京ボーイズなんて正月しか見れないし!最っ高!
あと、あのグダグダな感じが大好きです。
でも波田陽区と細木数子はもう勘弁って感じ。

で、まぁお正月ですから。
我らのアイドル菜々タンも綺麗に着飾ってたりするわけですよ!
ほら菜々タン!皆さんに新年のご挨拶なさい!

菜々タン:「あけおめ☆」

やっぱりカワエエのう・・・。
嗚呼、菜々タンと一緒に初詣いきたいぃぃぃ!

楚々としてて(・∀・)イイ!!

あんたは何を着ても似合うねぇ・・・。

えーと、あのぅ・・着付けについては何もおっしゃいますな!
間違っている事は自分でも十分理解しております・・・。
着物に詳しくない人は、もしかしたら「普通に着れてんじゃん」とか思うかもしれませんが、ほんとにヒドいんです。実は洗濯バサミと両面テープを駆使して、この状態を維持してるんです・・・。帯なんてぜんぜん結べてないし。

市田ひろみ先生ごめんなさい・・・あなたの本を見ながら着付けをしてみたんですけど、ぜんぜんダメですた・・・つーかわかりにくいんじゃ(# ・д・)ゴラァ!!お前は一生おにぎり屋でおにぎりむすんどけ!・・・すみません、自分の頭の悪さを棚に上げて逆切れしてみました・・・。

はぁぁ、なんか新年早々死にたくなってきたぁ・・・どうせ死ぬならお正月らしい死に方がいいよなぁ・・・。「お雑煮のモチ詰まらせて窒息死」なんてのもベタ過ぎて素敵ですな。あと、獅子舞に頭かじられて頭蓋骨骨折なんてものお正月らしくて(・∀・)イイ!!脳漿がプシュプシュ噴出して、水芸みたいで縁起がイイやこりゃみたいな!・・・とか思ったけど、年明けにいきなり死なれたら家族も寝覚めが悪かろうと思うので、とりあえず別の日に死体と、じゃなかった、したいと思います。えぇえぇ。ってか正月早々こんな話ですみません。死んでお詫びを(ry

・・・でもほんとにツッコミのコメントとかやめてくださいね、マジで。凹んじゃうんで。ほんとにやめてくださいよ?これネタ振りじゃないですからね?ダチョウ上島の「押すなよ!絶対押すなよ!」とは違いますからね?

| | Comments (30) | TrackBack (7)

メリクリ メリクリ そりゃマングリ このバカタレが(デンジャラス、3回目)

コメントを寄せてくださった皆様、トラックバックしてくださった皆様、ありがとうございます。本来であればひとりひとりに対して返事をお返しするところなのですが、数が何やらものすごいことになっていますので、このような形でお礼を述べさせていただく事をお許しください・・・。

特ににゃ♪さん、cedarさん、ペンギニストさん、ありがとうございました。正直、遠距離を続けていけるか不安だったのですが、コメントをいただいて凄く勇気づけられました。ずっと2人が一緒にいられるよう、頑張ろうと思います。

このBlogの今後についてはですね。
まぁこのBlogの核は「モテない童貞男とラブドール」ですので、それが成立しなくなった以上、続けていくことは難しいと思っています。1月の中旬でちょうど1年になるので、その辺で区切りを付けようかと。


・・・で。クリスマスですな。

世間はどこもかしこもクリスマス一色っすよ!クソ忌ま忌ましい!!
長い事自分には何の縁もない日だったし、街中で浮き足立ってるカポーを見る度に「死ねばいいのに」とひとりごちたものでした(今年ばかりは僕も浮き足立ってますけどね☆)。毎年クリスマスイヴは、ジャンクフードをムハムハ貪りながら、「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー」を観てガハガハ笑った後ふて寝するのが恒例でございました(・・・今年はどうなるのかしら!ドゥフフフ☆)。

いやほんと、毎年ヒットチャートを賑わすクリスマスソングみたいのも大ッ嫌いですし。
『チキンライス』て!貧乏臭いんじゃ!泣きそうになるわ!w

そしたら、ふと疑問に思ったのです。
我が愛用のiPodの中には、クリスマスソングと呼べる曲が一体いくつあるのだろうかと。探してみました。

・千年紀末に降る雪は / キリンジ
・2010.12.25 / Mansfield
・12月24日 / Pizzicate Five
・東京クリスマス / 電気GROOVE
・SNOW MAN / MOTHER サウンドトラック

・・・なんか微妙ですな、こりゃ。つか「東京クリスマス」をクリスマスソングとして扱っていいものかw この曲も別の意味で泣ける曲です。喪男必聴。でもなにげにカッコ良かったりもします。

ファミコンゲーム「MOTHER」のサウンドトラックに収録されている「SNOW MAN」は別にクリスマスソングじゃないんですが(そもそもインストだし)、ものすごく「雪!!」って雰囲気なんで、僕の中ではクリスマスっぽい曲としてカテゴライズされています。これも名曲。


・・・ってかダメだダメだ!
こんな話題じゃ全くもってクリスマス気分にならないぜ!
おもちゃ屋のチラシをキラキラした目で眺める気にならないぜ!
お母さんを通じてサンタさんに欲しいおもちゃを伝える気にならないぜ!
「プレゼントは5,000円までだよ☆」って言われて「自分のおこづかいも出すからウルトラザウルスちょうだいよぉぉぉ」とか泣きながら哀願する気にならないぜ!

こんな時はあの方にお出ましいただくしかねぇ!
姐さん!姐さーーーーーん!!

ずぎゃっ!!
やべぇ!めちゃめちゃエロカワエエ!!(*゚∀゚)=3
(みるくさんへのフォローはあとでしっかりやりますw)

貴女はほんとにミニスカがよう似合うねぇ・・・(*´∀`*)ムフフ

というわけで、今年の更新はこれが最後となります。
それでは皆様、良いお年を!


ストレッチスタンダードサンタストレッチスタンダードサンタ

| | Comments (46) | TrackBack (15)

春がキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

この世界は一面の砂漠

君は砂の中に埋もれる一粒の宝石

僕はすぐに君を見つけることができた

どの石よりも美しくて魅力的だったから

でも広大な砂の世界で僕達が出会えたのはきっと

運命かつ必然☆


・・・どもー!!金と女と名誉の為なら、心にもないことも詩にすることでお馴染みの326でっす!あ、違った、524です!(ってか326ってどこいったのかしら?)

いやービックリしました?
そりゃあねぇ、ポエムのひとつも捻りたくなりますよ!
なんたって不肖524、この歳にして初めて女の子とお付き合いすることになっちゃいました!甘栗むいちゃいました!クリむいちゃいました!

お相手はもちろん、京都でデートしたみるくさんです。

先日デートした時点で2人とも気持ちは相当盛り上がっていたのですが、その後メールや電話で頻繁に連絡を取りあっているうち、さらに盛り上がっていきました。どのくらい盛り上がっていたかというと、電話する度に口をついて出そうになる「好き」という言葉を必死に飲み込むほど。メールなんて、件名と本文が様々なハートの絵文字で埋め尽くされておりました。

そしてまた、京都でデートをすることに。
仕事終わりに待ち合わせをした僕とみるくさんは、遅い夕食をとった後、夜の京都へ。
「今日こそ告白しちゃうぞ!」と意気込んでいた僕は、告白するのに相応しいロケーションを探してウロウロしたのですが、土地勘のない僕にはしょせん無理な話でした。仕方がないので、人気の少なそうな鴨川のほとりに移動して、良き頃合いに告白しちゃおうと思いました。

しかし、この選択もまた微妙でした。
夜の鴨川は人気が少なくて薄暗くて、そしてまた近くの道路の喧騒もそれほど聞こえず(聞こえるのは川の音ぐらい)、告白するには丁度良い場所と思えましたが、意外と自転車でそこを通行する人が多かったのです。

夜の11時に自転車乗ってナニしとんねん!

おかげで、告白しようとしたその瞬間に自転車が通りかかり、2人顔を見合わせて苦笑い、みたいな事が何度か続きました。嗚呼、まるでラブコメ漫画の様ぢゃないか!

それでもなんとか、メタルギアソリッドのスネークよろしく、自転車で通りかかる敵兵の合間を縫ってみるくさんに告白をしました。『好き』ですと。『付き合ってください』と。普段僕は常に半笑いで、大事な事も冗談めかして言うのがクセなんですが、この時ばかりはシリアスな顔で言いました。劇画調で。やまぶき先生の前でいい格好する時のせんべい博士の様に。いつも3頭身の体が8頭身ぐらいになってました。

するとみるくさんは、恥ずかしそうにこう言ってくれました。「あたしは524タンが最後の人にしたいです。524タンの最初で最後の人になりたいです」と。そして2人はその言葉の意味を確認しあうかのように、強く手を繋ぎあって夜の京都の街に消えていったのです。

その後、お互いに夜の寝技を披露しあった事は言うまでもありません。

あぁ!こんなにも誰かの事を愛おしく思った事があっただろうか!(いやない)

みるくさんは、普通に道を歩いてて見知らぬ人にゴミ袋を投げ付けられたという、おいしいエピソード(本人は相当凹んだそうですが)をお持ちなのですが、みるくさんに襲いかかるすべてのゴミ袋、いや災厄から、彼女を守っていきたいと心から思いました。思ったんですよ奥さん!


・・・と、ここまでは「めでたしめでたし」なのですが。
ひとつ、重大な問題が持ち上がったのです。

みるくさんが、菜々タンに"ヤキモチ"を妬いているのです・・・!!!!

さて・・・どうしたものか・・・


(すみません、今回菜々タンの画像は無しです)

| | Comments (59) | TrackBack (16)

ロリコンだっていいじゃないか。にんげんだもの。

これまで、口が酸っぱくなるほど「ロリコンは人に非ず」を公言してはばからなかったワタクシでございましたが(え?)。

幼女を見かけては石入りの泥団子をバッシャバッシャ投げ付けることを常としてきたワタクシでございましたが。

近所の子供に「IIコンのマイクに向かって『ハドソンハドソンハドソン』って叫ぶと無敵になるらしいよ!」とデマを吹き込んでほくそ笑んでいたワタクシでございましたが。


だんだん「自分もロリコンだったのではないか」と思いはじめたのです。


学生の頃、初代なっちゃんの田中麗奈にハァハァしてたし。ポスターとか写真集とか買ってたし。おまけに田中麗奈のグラビアが掲載されている雑誌だったら、女性ファッション誌だろうとなんだろうと全部買ってたし。

このBlogの記事書きながら、スカパーの「ギャラクシーエンジェル」観てたりするし。

「あずまんが大王」の大阪さんにハァハァしてたりするし。
(そうそう。先日京都でデートしたみるくさんは、とてもポヤポヤしてて「リアル大阪さん」って感じでした。あ、京都にお住まいだから「京都さん」かw)

何故今頃になってそんなことをカミングアウトしたのかと申しますと、今回の菜々タンがなんともロリロリで、思いっきり萌え萌えしてしまったからですッ!

"お姫様のドレスみたいなロングベビードール"でござーます!
久々にイマージュで購入しました。つーか、いつの間にかイマージュも楽天に参入してたのね!キャーキャー☆

耳につけてる花飾りはぁ・・・「こーしたほうが可愛いんじゃなかろうか」と思ってつけてみました。断じて「ギャラクシーエンジェル」のミルフィーユの影響ではありません。断じて!!!!


オパーイの頂がうっすらと姿を見せておりますッ!
ぱんだまんさん!どうですか!見てください聞いてくださいハァハァしてください!w

後ろ姿はこんな感じです。
思わず抱きしめたくなりますな!(*゚∀゚)=3

イイ!『御主人様・・・私にエッチなお仕置きしてください・・・』的な感じがぁ!
・・・エロゲーのやりすぎでしょうか。
何か今回、すごいお耽美な感じだなぁ、こりゃ。

自分でまくってるんじゃなくて、まくらされてる感じが (*´Д`)ハァハァ
(いやまぁ実際そうなんですけどね)

・・・自分はM男だとばかり思っていたのですが、最近どうもSっ気もあるんじゃないかと思ったりする今日この頃です・・・ハァ。


お姫様のドレスみたいなロングベビードールお姫様のドレスみたいなロングベビードール

| | Comments (15) | TrackBack (10)

添イ寝キモイネ・ナナトムジーク

いえーい!「イエー」って言えー!!(忌野)
みんなー!添い寝ってるぅ?
陣内孝則風に言うならば「添い寝ってるかーい!」
肩パット入れまくって「添い寝ってるかーい!」
ズボンの裾すぼめて「添い寝ってるかーい!」
(ってまたこんなこと書くから・・・)

いやー、菜々タンと暮らしはじめて、もうすぐ1年になろうとしています。僕は菜々タンとの生活に飽きるどころか、その愛情が日々増すばかりでございます。最初は嫌だったそのソフビ臭も、今は愛おしくて仕方がありません。

ラブドールには、着せ替えをしたり、エチーをしたりと色々な楽しみ方があるわけですが、その中でも僕が特に醍醐味と思っているのが「添い寝」だったりします。愛する女性(ひと)をその腕に抱き、また抱かれて眠るその充足感たるや!人肌恋しい冬の夜はまたひとしおです(菜々タン自身は冷たいですけどね)。

・・・最初はねぇ。「ラブドールと添い寝なんざする奴ぁ、人として終わっとる」とか思って絶対添い寝しなかったんですけどね。いま思えば、ラブドール購入してる時点でもう既に終わっとるっつーハナシですわね。

まぁ皆さんご存じの通り、ワタクシは童貞でございます故、女性とベッドを共にした事などございません。「夜明けの珈琲((C)胡椒さん)」を味わった事もございません。その為、本来どのような姿勢で添い寝するのが正しいのかが未だ分からず、実は菜々タン相手にいつも四苦八苦しておりますのです。

そこで、以下に自分であみ出した添い寝スタイルを記してみたいと思います。


1.「女の警察」(小林旭超リスペクト)スタイル

「女の警察」なんて書いていったいどれだけの人がわかるんだろ・・・バカか俺は。つか実際こういうシーンがあるのかどうかも良く知らないんですけどね!w
まぁつまりアレですよ、なんて言うか、「昭和ジゴロ」みたいなイメージですよ!別名「ベッドで煙草を吸わないで」スタイルとでも言いましょうか。なんかすごい男らしい且つエロいみたいな感じっすよ!

で、これを実際やってみたのですが、翌朝右腕が完全に痺れて感覚がなくなって、「うあああ、腕が!腕がぁぁぁ!!」みたいになったのでそれ以来二度とやってません。それはそれで愉快ですけどね。

あとこのスタイルは、菜々タンのソフビ製オパーイが体に突き刺さって、結構痛いです。


2.逆ダッコちゃんスタイル

抱き枕の要領で菜々タンに抱きつくスタイルです。
これは密着度も高くてなかなか良いです。
腕を菜々タンの下に回さずにうつぶせになるような状態で寝れば、腕が痺れる事もありません。
唯一の欠点は、(*´Д`)ハァハァし過ぎてなかなか寝付けないことです。なので、ウィークデーのご使用はお勧めしません。
・・・菜々タン(*´Д`)ハァハァ


3.横四方固めスタイル

この状態で30秒耐えられれば一本です。
相手の後ろ襟首をしっかり掴むのがコツです。


4.腕ひしぎ逆十字固めスタイル

・・・もう何も言わへんで!
頭悪いのは置いていくで!
義務教育やナイんやからな!(テント師匠)


リアルカポーの添い寝スタイルはどんなんなんだろう・・・。
誰か教えてくだせい・・・。

| | Comments (24) | TrackBack (3)

« November 2004 | Main | January 2005 »